違法な無届け工事!

やはり、違法な無届け工事!

日本山妙法寺からよみうりランド通りまでの一帯。

都は、ただちに工事中止を指導!

 

稲城の里山と史蹟を守る会ニュース・58 号 より

昨年末の12月15日に、都多摩建築指導事務所交渉で、「無届の工事が日本山妙法寺からよみうりランド通りの間の許可区域外で行なわれているようなので、至急現地調査をして、指導してほしい」旨訴えました。

 

1 月 8日、末村開発第2 課長から、次のような連絡が市村宛にありました。

 

①無届け工事4箇所が判明。よみうりランド通りに抜ける工事用道路他3箇所。
②昨年12月18日、現地調査。12月18日に組合に、ただちに工事ストップし、安全措置をした後、申請手続きすることを指導。
④ 安全措置がされたことを確認し、申請手続きを受理し、現在審査中。1月8日現在、工事はストップしている。

 

 

無届け工事

 

★無届け工事まで強行する乱暴さに驚き、つよい怒りを覚えます。特に、住民から指摘されるまで不法行為を見過ごしてきた行政側の無責任さ、国際的企業の大成建設の国際的信用と世間の信頼を失わせる倫理性が問われる重大な事件です。地元マスコミ・全社に知らせました。


また、指導監督責任のある都知事、稲城市長、施工者の大成建設社長に、抗議文・申入れを行ないました。


★このような不法行為は、結局は工事スケジュールを遅らせ狂わせています。昨年5 月からはじめる「埋め立て実験工事」も、21 年度下水道管布設工事も、いまだに着手の目途も立っていません。

 

 

稲城の里山と史蹟を守る会ニュース・58 号
58号里山ニュース201001.pdf
PDFファイル 463.8 KB